製品/サービス

HOME  >  製品/サービス  >  ビデオ(SW)  >  フレーム補間(FRC)

フレーム補間(FRC)

概 要

  • テクノマセマティカルはYUV入力形式のフレーム補間技術を開発いたしました。
  • デコーダの規格にとらわれず、デコード後の動画データに対してフレームを補間します。ワンセグ規格であるQVGA 15fpsでデコードされたYUVデータを入力すると、フレームを補間することでQVGA 30fpsのYUVデータとして出力します。
  • 高速化アルゴリズムを用いて開発しておりますので、CPU負荷も軽く、ワンセグ受信の高画質化を始め、種々の動画再生機能の付加価値向上に寄与します。

 

仕様
  • 入力及び出力フォーマット:YUV 4:2:0、RGB
  • フレーム数: 15 ⇒30fps 、30⇒60fps 、60⇒120fps

  • ビデオフォーマット:YUV 4:2:0(QVGA,VGA, D1)
  • 動画デコード処理時にフレーム補間するバージョンもございます。 
性能
  • リアルタイム処理が可能

         [動作条件] 別途お問い合わせください。

 

この製品を活用いただけるソリューション

お問い合せ

本社

03-3492-3633 WEBからのお問い合せはこちら