製品/サービス

HOME  >  製品/サービス  >  オーディオ  >  音声再生速度変換

音声再生速度変換

概 要

  • 蓄積された電話帯域デジタル音声信号の再生速度を変化させるためのソフトウエアです。

 

仕様

・ サンプリング周波数   : 8kHz
・ 入出力データビット長  : 16ビット
・ 処理単位(フレーム単位) : 10msec(80サンプル)
・ 再生速度設定      : 0.5,0.7,1.0,1.3,1.5,1.75,2.0倍速より選択
・ 再生速度変更      : フレーム単位で再生速度の変更(再設定)が可能

・ 0.5倍速再生から2.0倍速再生まで、聞き取りやすい音声の再生が可能です。
・ 再生途中での再生速度の変更が可能です。
・ 再生速度を変化させたときの音の高さ(ピッチ)の変化を最小限に抑え、自然な音声の再生が可能です。
   

<< プラットフォーム >>

・ CPU:ARM、SH
・ DSP:TI DSP  

<< アプリケーション >>

・ 留守番電話における留守録メッセージの高速再生
・ 語学学習における低・高速再生
・ 録音データの書き起こしにおける低速再生
・ 番組編集などにおける、実際の収録時間を必要なオン・エア時間に調整するための低・高速再生
・ オリジナル・ビデオ制作においてBGMを任意の時間内に組み込むための低・高速再生

<備考>

名古屋大学工学研究科(現在、名城大学理工学部)板倉文忠研究室で開発された技術を使用しています。
 

性能 ・ リアルタイム動作が可能です。

 

この製品を活用いただけるソリューション

お問い合せ

本社

03-3492-3633 WEBからのお問い合せはこちら